株式会社 宗 〜薪ストーブって?〜

logo.psdlogo.psd

▶ HOME▶ リクルート▶ リンク▶ お問い合わせ

薪・薪ストーブの販売、施工・メンテナンスや薪の調達までトータルサポート
株式会社 宗「暖らん-Danrun-」

title_about.psd

HOME > 薪ストーブって?

copy_about.psd

冬の寒さをしのぐ暖房器具として、古くから利用されている薪ストーブは、
設置しだいで、1台で家全体を暖める事ができます。
その多くはリビングに設置され、ただ暖かいからだけでなく、
ゆらめく炎に安らぎを覚え、人が、家族が集まってきます。

薪ストーブは楽しい

火を操ることの少なくなった今だから、
その楽しさを実感できるのが薪ストーブです。
ライターやガスはスイッチひとつ簡単に火がつきますし、
最初から火をつける事は、案外難しいものです。
しかし難しいからこそまた楽しいのです。
例えば、薪ストーブの焚き付けの方法ひとつ取ってみても
色々な方法があります。
着火材を使って焚き付けを燃やし、細い薪を入れつつ
火を大きくしながら薪をくべてく人もいれば
初めから、燃えやすいように空気の通り道を確保しながら
薪を組上げて、一気に火を入れるやり方もあります。
公園で拾ってきた松ぼっくりを使ってみたり、
昨日食べたみかんの皮を乾燥させて使ってみるのも
良いかもしれません。
火を着ける。
それだけの事なのに、なんだかわくわくしませんか?
おき火になったら空気を調節して
オーロラのような炎の色に見惚れることもできます。
薪ストーブに慣れてきたら、
ストーブクッキングに挑戦することもできます。
試行錯誤しながら、室内で火を操る事は、
薪ストーブならではの楽しみなのです。

img_a.psd

img_d.psd

薪ストーブはコミュニケーションツール

核家族が増え、プライベートという壁を作りがちな今、
人はコミュニケーションの
きっかけを待っているように思います。
キャンプファイヤーをみんなで囲むのと同じように、
薪ストーブに火が入ると、いつの間にか人が集まってきます。
火を道具としてきた、
人間のずっと昔からの習性のようなものかもしれません。
ですが、薪ストーブにはそれなりの手間が必要です。
薪を集めたり、割ったり、火をつけて、料理をしたり。
そこに、「きっかけ」が潜んでいるのです。
子供達と一緒に、小枝を集めに行ってみてください。
公園でも裏山でも、小枝を集めること以外に小鳥をみつけたり、
木の実をひろったりといった楽しさを教わります。
薪を割るときには、斧の使い方と危険性、
そしてキレイに割れたときの
何とも言えない爽快感を教えてあげてください。
1本割れたら、もう一本と、手が伸びてくることでしょう。
さらに、薪ストーブでのクッキングは、家族だけでなく、
友人とのパーティーを盛り上げる事間違いありません。
直火で焼いたピザやケーキなんて登場したら、
大人も子供も大喜びで、
自ら作りたいと言ってしまうくらいでしょう。
薪ストーブがあると、遊びに来た友人をもてなしたくなり、
もてなされた友人も、
それだけでなく一緒にやってみたくなるのです。
薪ストーブを使うための“手間”から派生した出来事が、
あまりにも楽しいから、
薪ストーブはコミュニケーションツールとして
一役買ってくれるのでした。

img_b.psd

img_e.psd

img_f.psd

薪ストーブはあったかい

薪ストーブの暖かさは、他の暖房器具とは一味違います。
それはやっぱり、火の暖かさを直接的に感じる事が出来るから。
薪ストーブは中で火を起こす事によってストーブ自体を暖め、
その輻射熱で部屋を暖めます。
体が冷え切ってしまった時にはぜひ、
薪ストーブで背中を暖めてください。
薪ストーブから放出される遠赤外線によって体が芯から温まり、
まるで、温泉に入ったみたいにポッカポカです。

img_c.psd

他の暖房器具に比べると、少し手間のかかる薪ストーブですが、
購入したほとんどの方が、薪の準備やメンテナンスも苦にならないといいます。
その手間をかけた分だけ、愛着がわき、火をつけるのが楽しくなるみたいです。

みなさんも、ぜひ、薪ストーブのある生活を楽しんでくださいね。

img.psd

navi_a.psdnavi_a.psd
薪ストーブには、
沢山の魅力があります。

navi_b.psdnavi_b.psd
当社の取扱商品のご案内です。
▶ヨツール
▶モルソー
▶ドブレ
▶バーモント・キャスティングス
▶ダッチウェスト
▶ピキャン
▶スキャン

navi_c.psdnavi_c.psd
当社の施工例のご紹介です。

navi_d.psdnavi_d.psd
薪ストーブをより長く
ご愛用いただくために、
メンテナンスサービスのご案内です。

navi_e.psdnavi_e.psd
お客様からいただく、
様々なご質問をまとめました。

navi_f.psdnavi_f.psd

ブログブログ

Banner_c.psdBanner_c.psd

Banner_b.psdBanner_b.psd